Muse パールアクセサリーベーシック講座

当教室は、横浜Muse Accessories の認定校です。

こちらでご案内するのは、Muse パールアクセサリーベーシック講座です。

 

アクセサリーの作りの基本を学び、ご自分で作ることができるようになりたい方のための講座としてご案内をしております。

 

アクセサリー作りの基本を学びながら、エレガントなパールアクセサリーを制作していきます。

 

ハンドメイドアクセサリーが流行している今、資材は簡単にお店やネットで手に入ります。

アクセサリー関係のお店のサイトには、作り方の動画も配信され、レシピもどんどん新しいものが出ています。

 

・サイトを見てもいまいち理解できない。

・このやり方でいいの?

・自信をもって他人に提供できない。

 

この講座では、そんな方のためにアクセサリーの作り方の基本をお教えしています。

 

目指すのは、美しい仕上がりです。

美しく仕上げるのは、見た目だけではありません。

 

 金具の処理に隙間やゆがみがあれば、破損や強度不足が生じ、お洋服やお肌を傷つける恐れもあります。

 

 

そんな理由から、商品にするために気を付けたいポイントも含め考案されたカリキュラムです

 

技術は、動画や解説書で身につくものではありません。

正しいやり方を知って練習を重ねるのが一番の近道です。

 

 

 

Museパールアクセサリーベーシックー講座について

制作課題は、8点です。

レッスン1~レッスン6までは、アクセサリー制作の幅を広げるための基本的な技術をお伝えします。

レッスン7~レッスン8で身に付けた技術と知識を作品に投影させましょう。

 

レッスン1 テグスワークを学ぶ

コットンパールネックレス

 

レッスン2 ワイヤーワークを

異素材ロングネックレス

 

レッスン3 ピンワークを学ぶ

コットンパールフリンジピアス(イヤリング)

 

レッスン4 レジンワークを学ぶ

ビジューとパールのリングとピアス(イヤリング)

 

レッスン5 テグス編みワークを学ぶ

クロスチャームのパールブレス

 

レッスン6 めがね留めを学ぶ

天然石のブレスレット

 

レッスン7 応用

コットンパールボリュームウォッチ

 

レッスン8 応用

コットンパールボリュームネックレス


Muse パールアクセサリーベーシック講座費用について

【対面レッスン価格】 

 

■レッスン課題 全8課題 1課題約2~2.5時間

 

■材料費・テキスト代 24,000円+税

 

■送料 520円

 

■修了証発行料 13,000円+税

(全行程を修了された事に対して発行)

 

■受講料 46,000円+税

     (1課題当り、5,750円+税)

 

 

■お支払い時期

材料費・テキスト代・修了証発行料をお申込み時に一括で頂戴します。

 

受講料は、当教室では、レッスン時に頂戴します。

 

※一度お納めいただいた材料費、テキスト代、受講料、修了証発行料等は返金いたしかねます。

 (2020.10.1改定)

 

 

【オンラインレッスン価格】

 

■材料費・テキスト代 25,600円+税

 

認定校添削時使用封筒(レターパックプラス)2枚分520円×2枚…1,040円

 

■ゆうパック代…1,030円~1,630円

 

■修了証発行料 13,000円+税

(全行程を修了された事に対して発行)

 

■受講料 46,000円+税

     (1課題あたり、5,750円+税)

 

 

(オンラインレッスンでは、レジン液・クリアシート…1,600円+税が材料費にプラスされます)

 (2020.10.改定)

 

 

お申込み前にMuseAccessories®

受講規約をご一読下さい。

認定講師養成講座についてついて

レッスン内容
・Muse Accessories のレッスンの特徴の説明
・技術チェック
・Muse パールアクセサリーベーシック講座制作課題チェック
・指導方法・チェック項目の確認
・座学講座
・シチュエーション別対応法の確認
・本部での課題審査合格後に認定講師ディプロマを発行
 
受講資格
修了証取得者で講師相当の技術に達している方
 
レッスン回数   1回  約4時間強
テキスト代 2,000円+税+送料718円
受講料 8,000円+税
別途返却送料実費
お支払い時期】
テキスト代・受講料をお申込み時に一括で頂戴いたします。
※別途ディプロマと制作課題送付料実費・年会費
年会費   4800円+税(年度更新制・更新時に技術チェックを実施)
レッスン会場    当サロン (講師自宅)
 
 
 
※技術チェック・課題の仕上がりのチェックに合格した場合のみ認定講師ディプロマが 本校より発行されます。
 
※ディプロマ発行が成されない場合でも、一旦お納めいただいた受講料・テキスト代の返金は致しかねます。
 
 
認定講師養成講座を修了し、本部の審査に合格後は、Muse Accessories の認定講師として、レッスン、オーダー受注が可能になります。
 (2020.10.1.改定)